読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Journal Blanc ~白のジャーナル~

あなたの明日をもっと輝かせる、素敵な気づきのお話。ふわっと、時に凛と。

生きるほど魅力を増すために必要な3つのこと

f:id:keiko-yugi-01:20161122111042p:plain

いきなりですが、今日はひとつ質問させてくださいね。

この画像を見て、あなたはまず最初にどのようなことを考えたでしょうか。

 

「28歳?いや、30歳を過ぎてるかもしれないな」

「モノクロだからよくわからないけれど、よく探せばしみくらいあるはず。どこかな」

「口元に見えてるのはほうれい線?それとも笑いじわ?」

まず最初にそんなことを考えた方は、ひとりもいないのではないでしょうか。

 

「やさしそうな笑顔だな」

「ふんわりやわらかく微笑む女性っていいな。同性から見ても癒される」

そんな風に考えたのではありませんか?

 

そうなのです。

女性って、「美容」といえばしみ、しわ、毛穴を気にしすぎ。

「何歳に見えるか」にこだわりすぎ。

けれど人が見ているのは、「あなたという女性のトータルな印象」なのです。

 

しみ、しわといった肌細部の状態は、全体の印象を形成する要素のひとつにすぎません。

まして、訊かなければわからない年齢なんて、あなたという女性の印象を作る一部にさえならないのです。

 

やさしそうか、シャープか、信頼出来そうなのか、etc.。 

人はただ「あなたという女性の全体の印象」を見ているだけ。

アンチエイジング」という言葉に振りまわされるあまり、私達は「木を見て森を見ず」という状態に陥っていたのですね。

 

 

f:id:keiko-yugi-01:20161122113720j:plain

たとえば彼女の印象はどうですか?

ちょっとシャイなのでしょうか。でもこのチャーミングな笑顔。一度打ち解けたら、とても長く付き合えるやさしい女性かもしれませんね。

 

 

f:id:keiko-yugi-01:20161122113937j:plain

彼女はどうでしょう。

悩みでもあるのでしょうか。孤高の人、という印象を受けます。

近寄りがたい感じがあるために敬遠されがちで、寂しい思いをしているのかも?

 

 

f:id:keiko-yugi-01:20161122114048j:plain

では彼女はどうでしょう?

友達になったら絶対楽しい人ですよね。いつも一緒に笑い転げていることになりそう。

私が彼女の友達なら、「笑いすぎじゃない?」なんて言いながら、一緒に顔をくしゃくしゃにして笑ってしまうことでしょう。笑

 

あなたは人にどんな印象を与えている女性でしょうか。

その印象は、あなたという女性の魅力を余すところなく物語っているでしょうか?

今日からもっともっと自分の魅力を育て、思いきり開花させませんか?

その素晴らしい魅力を全身に表し、人生を輝かせて生きていきましょう。

 

女性の「魅力的な印象」を形成するもの。その要素について、少し整理しておきますね。

 

 

f:id:keiko-yugi-01:20161122120042j:plain

*女性の魅力を作る3つの構成要素

①「あなたの肌の良さを引き出し磨く美容」

②「あなたのスタイル、パーソナリティを惹きたてるファッション」

③「あなた自身が快適に生きられるこころの状態」

この3つの要素があいまって、あなたの魅力が最大限に開花するのです。

ひとつひとつの要素について、順を追ってお話していきたいと思いますが、今日はまず概要をお伝えしておきますね。

 

①「あなたの肌の良さを引き出し磨く美容」

「しみもしわもひたすらNG」「美白していればとにかくOK」。

そんな一律の規範に自分を合わせるべく、必死になる必要はありません。

キメが細かい、張りがあるなど、女性ひとりひとりの肌には必ず長所があり、誰の肌にも「自ら美しくなろうとする力=自立活性力」が宿っています。

 

顔を洗う、化粧水をつけるといった日常の美容行為をおこなう際、ほんの少し気をつけるだけで、あなたの肌に眠る自立活性力はめざめ、肌は驚くほど美しく変化していきます。

1アイテムが何万円もするような高価な基礎化粧品や、健康を損なう恐れのある先端美容医療は必要ありません。

20代でも、50代以降でも、年齢に関係なく、肌は必ず今日より明日美しくなることが出来るものなのですよ。

安心して、美しく変化していく肌を楽しみましょうね。

 

②「あなたのスタイル、パーソナリティを惹きたてるファッション」

あなたは画像共有サイト「Instagram」を使っているでしょうか。

Instagram、略称「インスタ」では、「#ootd(Outfit of Today)」というハッシュタグを付けて、世界中の女性が「その日着た洋服」を自分で撮影して、または誰かに撮影してもらって投稿しています。

いまやトレンドの発信源となっているこの「#ootd」、フォロワー数の多いインフルエンサーのコーディネートを多くの女性が真似、その女性のコーディネートをさらにフォロワーが真似る、という構造になっているため、同じ洋服を着、同じバッグを持った女性の様々な着こなし例を見ることが出来るのです。

 

同じハイブランドの素敵な洋服を着ているはずなのに、なぜ美しい印象になる人と、そうでない人がいるのか。それは、自分のスタイルに合った着こなしになっている人と、そうでない人がいるから。

素敵だなと思う人のコーディネートを真似るのは女性の可愛らしさではありますが、そのまま全身真似てしまうと、その女性の良さは表れません。自分らしさ=アイデンティティの放棄は、とても惜しいことですよね。

 

自分のスタイルの長所を活かし、パーソナリティが表れた魅力的なファッションをどう作っていくか。合理的で簡単な方法をご紹介したいと思います。

 

③「あなた自身が快適に生きられるこころの状態」

ポジティブ、ネガティブ、時によってこの両者の間を揺れ動く。人には誰でも「思考グセ」と呼ばれる考え方の癖があります。

いつもポジティブでいられれば良いのですが、一度ネガティブな思考状態に陥ると、なかなか抜け出ることが出来ないものですよね。

ネガィティブな状態をなるべく早く脱し、ポジティブに転化すること。毎日を極力安定したポジティブな状態で過ごすことは、あなた自身が人生を快適に生き、魅力的な女性であり続けるために、とても大切な基盤となります。

意識の持ち方をちょっと変える、いくつかの知識を得るといったことで、意外と簡単にこころのコントロールは実現出来るもの。

その方法を少しずつお伝えしていきます。

 

肌のことで悩まない。年齢を気にしない。

それよりも今この瞬間を悔いなく頑張ったり、楽しんだりしましょうね。

一度きりのかけがえない人生を、あなたに思いきり輝いて生きていただけるように、私が持っている幾許かの知識やアイディアを、すべてお話していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

こちらのブログ、毎日12時に更新して、お昼休みに読んでいただけるようにしたいと思っています。

まだ出来ていませんが、頑張ります(言ってしまいました。笑)。

f:id:keiko-yugi-01:20161122134821j:plain

皆さん、どうぞあたたかな一日を♪

 

 

 

 *よろしければこちらもご覧ください

 

Web magazine`Project DRESS’で、コラム「人生が好転する気づきの美習慣」を連載させていただいています。